脚を細くするあんな方法やこんな方法

脚を細くするのにイスの高さ調整が大事!

おしゃれな椅子

脚、太ももの浮腫み症状が気になる場合、まず座っているイスの高さに着目してみてください。座面の高いイスは太ももの裏を広範囲で圧迫する傾向があるからです。自分の身長や座高に合わせたイスの高さに調整することで下半身への負担を軽減することができます。

最適なイスの高さとして推奨されるのが足裏が地面にピッタリつくイスの高さから少し低めに調整した程度が最も負担を軽減してくれるそうです。

イスのもともとの高さが高い場合は身長が低い人だと調整が難しいかもしれません。そんな場合、足元に高さを調整するマットなどを置いて足裏がまずは地面にピタッと付くように調整をしましょう。

イスに座って脚が浮くのは血流を悪くする原因

イスに座って脚が宙に浮いている状態は奇しくも良くありません。ラクな感じのイメージがありますが、血液が足先にうっ滞して血流の悪化を招きます。

足裏がしっかりと地についた状態の方が循環がよくなり巡りめぐっている血液の流れを阻害しないのです。

人によっては着圧ソックス、ストッキングよりも俄然、効果を実感できる浮腫み解消方法になるのでオフィスワークでイスの高さが気になっている人は今日から実践してみてください。

浮腫みが取れるだけで人によってはふくらはぎ、太もも周りが数センチも細くなる人がいますよ♪

トップへ戻る

コンテンツ

Copyright © 脚を細くするあんな方法やこんな方法 All rights reserved